はねっ娘枝豆とにんにく、生落花生おおまさりの通販・販売・お取り寄せ。三浦半島の農家が直接あなたにをお届けします。2022年ブルーベリー観光農園オープン予定。

090-2409-5767

受付時間:10:00~17:00

   

三浦はねっ娘会の七草が、「かながわブランド」に!

かながわブランド

神奈川県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会」は、

令和元年12月20日(金曜日)に審査会を開催、

「三浦はねっ娘会の七草」が、「かながわブランド」に新規登録されました。

今後も県民の皆様に愛されるブランド野菜となれるよう品質向上に努めて参ります。

はねっ娘会の春の七草

 

1 登録団体
三浦はねっ娘会
代表者 岩崎 重夫
(横須賀市津久井1-13-10 TEL:046-848-0202)

2 ブランド名
三浦はねっ娘会の七草

3 アピールポイント
(1)シャキシャキとした食感や、やさしい味わいの七草粥になるのが特徴です。
(2)「鮮度」にこだわり、収穫後から出荷まで低温管理を行っています。
(3)七草を洗浄し、形や大きさを揃えてパック詰めする作業などを300人の手作業により短時間で行っています。

4 購入できる店舗
・主に近隣の市場に出荷されるため、横浜髙島屋、そごう横浜店等の他、県内のスーパーマーケットなどで買うことができます。

《「かながわブランド」の条件》
○消費者ニーズに対応した生産と販売に、組織的に取り組んでいる。
○消費者にアピールできる安全性と商品としての特徴がある。
○統一の生産・出荷基準を守り、一定の品質を確保している。など

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/vw7/prs/r3047762.html

Top